結婚する前に色々なパワースポットに行きました。

自分が結婚に焦っていて、仕事も失敗が続きお見合いパーティーとか社会人サークル等の出会いの場に沢山行きました。結果デートしたり一緒に遊びに
一時的に行くことはあってもそれ以上の関係は無かったりでこんなに頑張っていても中々出会いが無い。気の合う人とかいないんだ、、と悲しくなり
相談所に行く事に決めました。結婚相談所は利用は実は2社選ぶのを失敗していた為、相談所で利用は絶対しない!と心に決めていました。

でも結局自分の力では上記の様になってしまう訳で、、。もう3度目の正直で新しいところへ納得するまで色々な相談所を周り、結果一番丁寧な対応を
してくれたところに決めて活動を再開しました。そしてやはり実感したのは自分が恋愛がヘタだという事やまず人付き合いがヘタという事もありましたので
結構苦労しました。相談員の方が良い人だったのでお断りされても、休まず次の出会いへと頑張る事ができました。
そしてようやく順調に交際する事ができる人ができました。ですがこういう事に慎重な私はこの人で良いのかとか悩み、占いの館に入って占いに頼っちゃうし
今考えるとなよなよして嫌だなと思います。そこでホクロが鼻の筋の真ん中にあるからいけない、コレは離婚ホクロとして有名だよ。と言われ気になり
ホクロは整形でレーザー治療で取ってもらいました。そして最後にやっぱり神様という物に頼ってしまうんですよね。
当時パワースポットの特集が凄かったので色々な所に行かせてもらいました。まず地元で見つけにくい恋の水神社という小さな青い鳥居が目印のところに行き
紙コップに水を注ぎコップに願い事を書いたり、意中の相手の名前と自分の名前を相合い傘の紙に書いてお守りにしたものとか縁結びの神社には結構行きました。
京都の地主神社にも行きましたし、(地主神社は片思い中に行ってふられましたので行く事はやめました。)
何処が良いかネットで探していたら女性の為の神社として石神さんが書かれていました。鳥羽にある神社です。「女性の願いならひとつは叶えてくれる」と
書かれててココでお願いして結婚が決まった人もいるそうで自分も友達と行かずココはひとりで行こう!と自分で調べて行く事にしました。
ひとりで行って周りが結構田舎なので心細いところがありましたが、つくと同じ様な女性陣がチラホラいて安心しました。
そこでストラップとお守り、お願いごとを書いて自分自身に力を入れて頑張る勇気が持てました。それから結婚も決まり今でもお守りは大事に毎日持ち歩いています。
仲間とこういう場所へ行くのも楽しいですが、ひとりで行って集中することも大事だと思いました。そのおかげで結婚できたのかなとも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>